ドラセナ開花

今週初めにドラセナの花が咲きました。去年も今頃咲いたような気がします。この植物、日本では巷で「幸福の木」と呼ばれるようです。こちらでも正式にはdracaena fragransとかcornstalk dracaenaという長たらしい名のため巷では「コーンプラント」と略されて呼ばれているようです。ドラセナという名は言いにくいし覚えにくいからでしょか。私も覚えられなくて、その度、名前の確認をしています。
この花、昼間は香りがしませんが、夜になると香りが漂います。ほんのり香ってくれるといいのですが、強い香りがフッ、フッと途切れるように香ってきます。まるで、ボケッとしてたら香水売り場のセールスマンが香水を吹きかけてきたかのような感じです。それでも自然の花の香りが家にあるのはいい感じです。私の好きな花の香りはフリージアなので、機会があったら植木鉢で育ててみたいと思っています。