コスタリカの旅 ⑤当地でみかけた動物たち (1)

(1)コアティムンディ
今回、残念ながら自然界のナマケモノを見ることはできませんでした。Danさんによると「ここに5年も住んでいる友人でさえ1回しか見たことがない」と言っていました。Danさん自身も見たことがないようです。この地の訪問を歓迎する看板にも大きなナマケモノが描かれているし、お札にもナマケモノが印刷されているコスタリカですが、どこでも見られるわけではないようです。この辺は山奥の森のようですが、温泉地のためハイウェイが一本通っていて観光バスがやたら通るのでナマケモノも避けているのでしょう。

その代わりLa Fortunaという町へ向かう途中で、コアティムンディというラクーンのような動物にあいました。この辺を通る車の人々が止って食べ物を与えるため、この場所が餌場になっているようです。最初に見た時は「可愛い!」と思いましたが、この辺を通るたびに出ているので、しまいには車の邪魔になってきて困りました(笑)。
Coati Mundi
Coati Mundi[

写真は車の中から撮っていますのでウィンシールの曇りや雨露が一緒に写ってしまいました。