ニューヨークの春

先週末、散歩がてらに春風に吹かれながらセントラルパークのシープメドウ広場を右手に西から東へ歩き抜けてみました。一本の満開の桜の下で楽しむニューヨーカーたち、まるで日本人からお花見を学んだかのように見えます。ヨチヨチ歩きの可愛い子供がたくさんいて、私も、抜けた歯を気にしながらもつい口をほころばせてしまいました。

いつもは早いモクレンが、今年は桜と一緒に開花していました。気温の上がり下がりが激しく植物も困惑してしまったようです。コマドリもリスも食欲旺盛でパークは春の活気がありました。

ここ数日エンパイアステートビルの照明はとても綺麗な虹色、マルチカラーです。色を調べてみたら「パステルフェイド」とありました。イースターを祝っているのだそうです。携帯で写真を撮ったのですが実際のかわいらしい色が出ませんでしたので載せられません、残念。

今週末はハドソン川沿いのウェストエンドパークを散歩しました。この辺りは川風があるせいか桜はチラホラとだけ咲いていて、ほかの木々はまだ裸のまま寒そうな木肌を日にさらしていました。