ウォンバッド ウェンズデー、頭痛の翌日の安堵日

昨日は偏頭痛のため一日中何も出来ませんでした。

きのう朝起きたら目玉が圧迫されるような痛みを感じ、こりゃいかんと思ってすぐエクセドリンを飲みました。でも、効きませんでした。それでも朝食は摂りました。胃に何か入れたせいか、その後、眼の奥の痛みに加え、胃の気持悪さ、絶え間ないゲップとアクビの繰り返しが続きました。吐気はあっても実際に吐くまでに至らないので、反って吐気が治まりません(以前は、吐いてしまえば、たとえ胃は空で胃液しか出なくても、吐気と頭痛が治まっていたのです)。風呂に長く浸かったり胃薬を何度も飲んだり、頭を氷で冷やし続けましたが具合の悪さは治りませんでした。

ま、のた打ち回るほどの激痛の昔に比べたら頻度も痛みも半分以下なので、こういう日は、神様が何か私を罰しているんだと思って、謹んで我慢して過ごさねばならないのかも知れません。

f:id:nykanjin:20190131020715j:plain

さて、今朝は昨日楽しめなかったコーヒーを飲んでいます。コーヒーを美味しいと思って飲めることはワレ、ババァの安堵の1つになってます。ガリシアでカフェコンレチェ(コーヒーとミルクの量が同じ)を飲んでそれが気に入ったせいか、最近、濃いめのコーヒーにミルクたっぷりにします。今日はウォンバッドウェンズデー。私たち夫婦が勝手につけた曜日の名前。四角い糞が健康的。各曜日のTシャツもデザインしました。